オーガニックハウスの特長

かたちと機能は融合して進化する、
「ライト式」建築の発想

近代建築の巨匠・フランクロイドライトが提唱した建築理念「organic architecture 」、直訳すると「有機的建築」。このオーガニックな建築とは、どのようなものなのでしょう。
自然界の動物や植物は、生命を維持するために形態や機能を環境に適応するよう変化させ、進化してきました。それは人も然りです。
自然の心地よさを本能的に感じながら、より良く心豊かに生きていくために、その棲み処も自然や環境、文化に合わせた形へ進化。
さらに建築の内外にひとつの生命体のような機能と精神性を持たせ、その土地や街並み、そこに生きる人々ともつながる有機的な建築・・・・、
オーガニックハウスとは、命と自然と建築の融合が反映された住まいなのです。
オーガニックハウスはあらゆる部分が全体と調和し、連続性を持ち、統一感をもって美しくデザインされています。そのデザインや空間設計の特性をご覧ください。

柔らかさの
デザインコード

柔らかさの
デザインコード

一般的な建築では四角く区切られることの多い室内空間ですが、オーガニックハウスは、壁は床の、天井は壁の延長と考え、それぞれを曲線で結ぶことで室内全体に連続性と柔らかさを持たせました。
丸みを決める曲率は空間の大きさやコンセプトに合わせ、心地よさを感じられるよう計算されています。
生き物のフォルムにも通じる有機的な曲線空間は、視覚を遮ることなく優しく拡がり、住む人の心まで丸く包み込んでくれるようです。

見えない壁
見えない壁

住まいの空間を仕切るのは壁だけではありません。
天井や床の高低差を使って空間を拡げたりすぼめたり、それによってもたらされる開放感や閉鎖性を使って分けることも可能です。
部屋という箱を組み合わせるのではなく、流れるようにゆるやかに空間をつなげ、その中にはパブリックスペースもあればプライベートコーナーも…オーガニックハウスは空間の使い方も自由自在。
オープンかつダイナミックな構成と、多様で動きのあるドラマチックな設計を思いのままに楽しんでいただければと思います。

人を抱え込む円
人を抱え込む円

水平線が特徴的なライト建築の外観に組み込まれた、半円形の大きな壁。
その曲線には外への開放感と内への求心力が感じられます。
外観的には壮麗なデザインを引き立てるアクセントとして街ゆく人の心を引きつけ、内側の空間では憩う人を優しく柔らかく包み込んでいるのです。
円の半径と容積のバランスは絶妙に計算され、思考力と集中力を高める「籠り感」も感じられるよう、独自のデザインコードに基づいて設計されています。

自然光は最良の照明
自然光は最良の照明

太陽の光は万物のエネルギー。私たちの心と体を元気にしてくれます。
オーガニックハウスは、大きな開口部、透明なガラスの壁、反射光を拡散させる壁の配置など緻密な計算から最適解を導き出し、空間全体が心地よく柔らかな自然の光で満たされるようデザインされています。
日中は自然光をたっぷり採り入れ、夜は太陽光に最も近い最小限の灯りを取り入れて、移ろう光と影のコントラストで日々の暮らしに自然のリズムを奏でます。

畳の部屋の凛と緩
畳の部屋の凛と緩
畳敷きの和室にはふたつの要素が同居します。 ひとつは背筋を伸ばし正座したくなるような凛とした空間。もう一つは横になって手足を伸ばせる寛ぎの空間。 座る、横になることを意識して重心は低く、外とのつながりや陰影を意識することで重厚感と落ち着きを醸し、和ならではの様式美を大切にします。
自然に寄り沿う心地よさ
自然に寄り沿う心地よさ

暮らしのなかに自然を導き入れると、人は心地よさを感じます。
大きく張り出した庇とウッドデッキは、内と外をつなぐ間の空間。
木漏れ日の揺らぎ、葉擦れの音、木立を駆け抜ける風…ここに居ると自然の息吹を五感で感じることができます。
自然とつながり、四季の移ろいを感じる第二のリビングは、寛ぎのクオリティを格段に高めてくれそうです。

五感でわかる心地よさ
五感でわかる心地よさ

見て触れて、包まれて癒されて…自然素材は有機的建築に欠かせない重要なファクターですが、先進的な人工素材と適材適所に使い分けることで、その特性を最大限に発揮しています。
温もりや質感など自然素材ならではの魅力を活かしたい場所には自然素材を、そして機能性が求められる部分には金属・ガラス・コンクリートなどの人工素材を、というように、素材の本質を見極め必要な場所に活用することは快適を創造するうえで重要です。
オーガニックハウスはデザインだけでなく、健康や住み心地までも十分に考慮した仕様で、安心と真の心地よさを提案します。

一邸一邸に
オーガニックハウスの証

一邸一邸に
オーガニックハウスの証

私たちが手掛けたオーガニックハウスには、一邸ごとにシリアルナンバーが付与された認定証とオーナーズプレートが「フランク・ロイド・ライト財団」から発行されます。
それは、あなたの邸宅が巨匠フランク・ロイド・ライトの建築思想が生きた住まいである証であり、有機的建築に住まう誇りです。
これまで多くの人が憧れながらも手に入れることが叶わなかった夢の住まいが今、ついに手の届くところまでやってきました。

永く愛されるハイクオリティ注文住宅、福岡に
フランク・ロイド・ライト財団公認

hitマリナ通り住宅展示場
PARTHEO (パルセオ)

〒819 0015
福岡市西区愛宕 4 丁目 21 (北会場㉝)

TEL.092 881 2121  FAX.092 881 2122
太宰府展示場 (アザレア)

〒818 0131
太宰府市水城 2 丁目 4 番 18 号

0120-005-029
TEL.092 408 5670 FAX. 092 408 5671
(株)アイビック福岡支社

〒812 0882
博多区麦野 6 丁目 24 番 9 号

TEL.092 571 8565 FAX. 092 571 8566
©2022オーガニックハウス博多